法的整理作業:ベル・トータルケア・マネジメント


年金、遺産相続、各種税金の手続きなど

人物イメージ画像



死亡後に手続きが必要なもの


申請の内容によっては、届出の期限が限定されているものがあります。
期限が過ぎると不利益を被ることになりますので注意して下さい。


死亡後に手続きが必要なもの




人物イメージ画像


2週間以内に手続きが必要なもの ・葬祭費、埋葬料の支給申請
・健康保険、公的年金の受給資格喪失の手続き
・世帯主変更の手続き
・生活の権利、義務に関する各種名義変更の手続き
3ケ月以内に手続きが必要なもの ・相続の承認/相続の放棄
・特別代理人の選任申し立て
4ケ月以内に手続きが必要なもの ・所得税の申告(準確定申告)
10ケ月以内に手続きが必要なもの
・遺産分割協議
・相続税の申告と納税
できる限り速やかに手続きが必要なもの
・遺言書の有無を確認
・不動産の相続登記
・株式名義書換請求
・国債等相続手続き

株式会社鈴清の代表者は、総務省認定日本行政書士会連合会
京都府行政書士会会員なので安心。
平成17年4月ベル・トータルケア・マネジメントを設立し、
ワンストップサービス制を採用し、各士会の法律専門家と共同して、相続に関するあらゆる問題に取り組んでいます。
株式会社鈴清
代表取締役
相続部門コーディネーター
行政書士 鈴木幹朗


矢印


ベル・トータルケア・マネジメントではワンストップサービス(相談窓口を一本化)なので、相談しやすく、必要書類も全て整えてくれて安心


人物イメージ画像
人物イメージ画像 人物イメージ画像
人物イメージ画像 人物イメージ画像


このように取り扱う案件により、相談窓口が違います。その都度別の専門家に依頼することは、敷居が高く、手間がかかり、しかも費用も掛かります。ベル・トータルケア・マネジメントは、相談窓口を一本化して、ワンストップサービス方式で相続手続きのアドバイスをし、ご遺族の相談内容により、法律専門家に連絡し、諸手続きを迅速・正確・誠実に処理することで費用と時間の軽減化を計ります。



  

お葬式、その後で


慌ただしいお葬式が終ると、ご遺族にはやれやれといった安堵感と強い疲労感が残ります。
お葬式当日は、訃報を聞いて駆けつけて来られたご親族や、ご友人の方々により、
精神的な支えがありましたが、お葬式が終れば、皆様方もそれぞれの日常に戻られます。
残されたご遺族様にはお葬式後にしなければいけない事柄が多く、
しかも煩雑な作業にどこから手を付けたら良いのか分からない…。


お葬式、その後でのイメージ画像


そんなお悩みの声に、いち早くお答えし、解決いたします

詳しい内容はこちら


  

京都府下で唯一国家資格「行政書士有資格者」が主宰する葬儀会社です


「すごく助かる…」をお約束します

お葬式の後で、ご遺族様にはしなければいけない
面倒でやっかいな諸手続きが必要となります。
こうした手続きをしないと不利益を
被ることにもなりますので、是非ご相談ください。


  

1日1葬儀の家族葬専用ホール「上京区ECO葬ホール」


“ お葬式費用を出来るだけ抑えたい方に… ”
低予算で心温まるお葬式を演出。

1日1葬儀の家族葬専用ホール「上京区ECO葬ホール」

京都府下、その他の地域で対応可能な式場をご用意しております


ご自宅でのお葬式、お近くの公民館・集会所でのご施行も承っております。
※式場見学を随時行っておりますのでお気軽にご相談ください。


葬儀,右京区のフランネル京都外観 葬儀,伏見区の伏見区家族葬ホール外観 葬儀,宇治・滋賀の式場外観
フランネル京都
(右京区)
伏見区家族葬ホール
(伏見区)
その他の式場
(宇治・滋賀)